遭遇した際は速やかにスズメバチ駆除を依頼

スズメバチに遭遇したときの対処方法と早めの駆除

スズメバチ駆除専門業者への依頼で遭遇リスクを回避

スズメバチに遭遇!~速やかにスズメバチ駆除業者へ連絡~

日本は熊よりも、スズメバチによる被害が多いと言われています。夏から秋はとくに被害数が増加していますから、外を歩くときもそうですし、自宅にいるときも注意しなければなりません。しかし、だからと言って スズメバチとの遭遇 を避けるのは難しいものです。もしも、遭遇してしまった場合のためにもスズメバチ駆除や予防対策について学んでおきましょう。

スズメバチ駆除を自力でするのは危険

スズメバチが家の周りをブンブン飛び回っていた! (職業/看護師)

帰宅時に玄関付近で羽音が聞こえたので、なんだろうと思いよく見てみるとスズメバチだったので驚きました。スズメバチに刺された方が毎年病院に搬送されるケースを知っているので、急いで業者を探してスズメバチ駆除を依頼しました。急に遭遇すると焦るので注意が必要ですね。

スズメバチ駆除業者に依頼しようか迷う (職業/学生)

家の片付けをして外の物置きまで行くと庭の木にスズメバチが巣を作っていたので、ビックリしました。近付くことも出来ずどうしようか親に相談して、スズメバチ駆除を行なっているところを探して駆除について聞いてみました。

危険なハチ

スズメバチと遭遇した際はその大きさや動きに恐れを感じる人は少なくありません。実際に危険性の高い害虫なので自分で対処しようとするのではなく、スズメバチ駆除を行なっている専門業者に相談して駆除をお願いするのが最も安全です。

発生しやすい時期に気をつける

春先や秋頃にスズメバチによる被害をよくニュースなどで目にする機会が多いでしょう。自然の多い地域やスズメバチの活動が活発化する季節は、スズメバチとの遭遇も増えます。気付かずに近付いてしまい刺される事故も多く発生しており、最悪の場合死に至るケースも少なくないため十分注意が必要です。スズメバチの体や巣は比較的他のハチよりも大きいので、自分で巣の撤去やスズメバチ駆除を行なうのではなく、業者に任せたほうが確実に安全と言えます。

スズメバチの巣にいたずらをするのは危険行為

石を投げたり棒でつついたりすると威嚇攻撃される

スズメバチは元々警戒心が強く性格も攻撃的なので、極力刺激せずに効率良くスズメバチ駆除を行う必要があります。過剰に恐がって何もせずにいたり、面白がって巣にいたずらしたりすることのないようにしましょう。

スズメバチの巣へは、具体的にどんなことをすると危険ですか?
巣を守るために周囲を飛んでいることが多いので、そこに石やおもちゃの鉄砲で狙うとスズメバチを興奮させ攻撃性を高めることにつながります。スズメバチとの遭遇や巣を発見した場合は、冷静に状況を見てその場から離れることが先決です。そして早めに スズメバチ駆除を行なっている業者に相談 をしましょう。

スズメバチが寄ってきたら「慌てずに冷静になる」ことが鉄則

蜂

スズメバチと遭遇した場合、女性や子どもだと驚いて騒いだり、すかさず手で払おうとしたりすることが多いのですが、この行為は威嚇しているスズメバチに対して逆効果になるため被害に遇いやすくなります。スズメバチと遭遇したら慌てずに急な動きをしないようにしましょう。

スズメバチが人を敵と見なすポイント

  • 巣に近付いて来たか
  • 大きな動きなどで巣を攻撃するのではないか

以上の2点には要注意です。スズメバチの存在に気付いたら、静かに離れることが大切です。

TOPボタン